Shikoukan
  株式会社思考館は、過熱水蒸気、微粒化、及び乳化分散技術を核とし、同事業に関連した装置・プラントの製造販売及びコンサルティングを行う企業です

ふるさと創生事業

株式会社思考館では、当社の技術を応用して地域の新しい特産品を創り出すお手伝いをしています。

従来は廃棄していた昆布の根や、腐食しやすく扱いにくかった米糠などが、微粒化・乾燥・殺菌などの処理を加えることにより、優良な食材として生まれ変わった、といったような例が続々と生まれています。

  


  このような新食材を生み出す拠点となっているのが「新素材開発センター」です。
  下図は、島根県の例ですが、地元の企業・財団法人などの協力を得て設立・運営しています。
  このセンターに地元の農業関係者、漁業関係者、メーカーなどが地域の特産品を持ち込んで、様々な試みを行っています。



お問い合わせ先 :  : 03-5715-0577   : info@shikoukan.jp