Shikoukan
  株式会社思考館は、過熱水蒸気、微粒化、及び乳化分散技術を核とし、同事業に関連した装置・プラントの製造販売及びコンサルティングを行う企業です

微粒化事業


物質は、ただ小さくするだけで、下図のように、それまで見られなかった新しい性質が現れて来ます。
この性質を利用して、様々な新しい材料が開発されて来ました。


微粒化技術の「食」への適用

当社では、これを「食」の世界に適用し、様々な新しい食材の開発を行っています。
下に一例を挙げますが、「医薬用として栄養素を取り出した例」、「従来は食材として利用していなかったものを新たに活用した例」、「微粒化処理によって食感・食味・風味を向上させた例」などがあります。

医薬用として
栄養素を取り出した例
食材として利用していなかったものを
新たに活用した例
微粒化処理によって
食感・食味・風味を向上させた例
大豆レシチン
コエンザイムQ10
昆布の根
ぶどうの皮
柿(渋柿)
油の搾りかす(えごま、大豆)
醤油のもろみ
さらに詳しくは・・・
ドレッシング
トマトジュース
日本酒
甘酒

お手持ちの材料を微粒化してみたい、という方は、下からお申込みください。



思考館の微粒化装置

思考館の微粒化装置は、逆止弁を廃止したことで、高粘度スラリー状物質(20,000cp以下)でも通液可能となるなど、従来の湿式微粒化装置に比べて大幅に対象となる試料の条件範囲が広がりました。

詳しくはこちらをご覧ください。→詳細はこちら



お問い合わせ先 :  : 03-5715-0577   : info@shikoukan.jp