株式会社思考館
お問い合わせ先 :
TEL 045-264-8385  
Mail : ttatsuzawa@shikoukan.co.jp

破砕装置


物質を数十ミクロンのスケールまで細かくする破砕装置です。
供給→破砕→排出の工程が全自動で行えます。

当社の破砕装置は、単体の破砕処理機を連結し、処理量を稼ぎました。
連結するミルの数は、必要な処理量に応じて、6連、または12連が選択できます。

洗浄も簡単で、高い操作性を実現しました。
幅広い食材の粉末化にお使い頂けます。


マルチ破砕機基本仕様

1-1. 電源100V(50/60Hz)
1-2. 駆動モーター容量1.5kw×6又は12
1-3. 使用破砕機ラボネクト製 『ハイスピードミルHS-20』
1-4. 破砕機使用数6台又は12台
1-5. 処理能力Max90kg/hr(6台) Max180kg/hr(12台)
1-6. 破砕機サイズ300W×190L×405H
1-7. パレット搬送1.8m/min.以下 ※周回速度
1-8. オフライン許容時間20sec.以上 ※処理物排出〜原料投入までの工程
1-9. 制御パレット搬送:インバーター制御 ※インラインではカッター回転
オフラインの搬送及び蓋開閉動作:空圧制御
1-10. 動作の流れ @インライン(周回)中は、破砕機カッターON
A排出Pos.でラインアウト(電源断となりカッターOFF)
Bシリンダーにより排出Pos.へ移動
C蓋のロックを解除
D容器を傾ける。※蓋は傾斜に同期して開く
E破砕処理物を排出。※エアー若しくはバイブレーターを伴う
F材料投入Pos.まで移動しながら直立へ戻す
G材料投入 ※定量供給
H蓋を閉める
Iインラインへの復帰 ※カッターON
1-11.フレーム材アルミフレーム(白アルマイト処理)
1-12.制御盤 回転のON/OFF、
破砕機電源(100V)は元電源ONに同期
非常停止釦、
定量供給装置ON/OFF
排出回数カウンター
制御盤内にインバーターユニット設置
1-13.電源取り回し・メルクリン集電方式(100V)